株式会社ダイヤプレスのタイトル
TOPグループ会社案内製品情報研究開発採用情報お問い合わせ
会社案内

品質方針
品質マネジメントシステムを順守し、品質の維持・向上を図り、お客様から信頼され、喜んでいただける製品を供給するため、以下の事項に重点的に取り組みます。

1. 工程品質を向上させる(:工程の改善、人材の育成を進める)
 
2. 不良品を流出させない(:出荷品質保証体制の強化を図る)
 
3. 業務効率を高める  (:業務全般の見直しを図る)
 
2018年4月1日
株式会社ダイヤプレス
代表取締役 後閑 信夫



環境方針
当社の企業活動が環境に与える影響の中で、次の項目を重点テーマとして取り組みます。

1.  省エネ・省資源の推進
 
2.  廃棄物の削減と*3Rの推進
 
3.  法的要求事項および自主的に受け入れを決めた要求事項の順守
 
4.  製品化学物質の管理徹底

5.  この環境方針を全従業員に周知し、実行、推進する

また、この環境方針は社外にも公表します


*リデュース(Reduce):廃棄物を減らす(抑制する、縮小する)
  リユース (Reuse) : 繰り返し使う
  リサイクル(Recycle):分別して再び資源として利用する
 
2018年4月1日
株式会社ダイヤプレス
代表取締役 後閑 信夫


行動指針
1. 信頼の獲得
活動ならびに製品に対し、満足と信頼の獲得を第一とする。
 
2. ルール厳守
社会的責任を自覚し、適用法令や同意事項及び会社で決めたルールを確実に守る。
 
3. コミュニケーションの基本「AIM 」(エイム)の徹底
社内、社外とのコミュニケーション は AIM を常に心掛ける。
 
・A  = Audience ( 聴衆 )
  :どんな属性の人に伝えるのか
・I  = Intent  ( 目的 )
  :伝えることによって相手に何をしてほしいのか
・M  = Message ( メッセージ )
  :どんなメッセージを伝えれば相手は行動してくれるか
 
  
4. 継続的改善
品質目標や環境目標を設定し、その達成の仕組みを見直して継続的改善を進める。
  
2018年1月4日
株式会社ダイヤプレス
代表取締役 後閑 信夫
 

  会社概要
  沿革
  社長ごあいさつ
  経営理念
  グループ体系図
  組織図
  品質方針・環境方針
Copyrights (C) 2005 DIA PRESS. Co.,Ltd All rights reserved
TOPへ 株式会社ダイヤプレスのタイトル